« ライアーゲーム シーズン2 第5話 天使と悪魔 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 第四十二幕 二百年野望 »

2009年12月 9日 (水)

相棒season8 第8話 消えた乗客

『消えた乗客』

内容
ある日の夜。雑用で出かけた右京(水谷豊)尊(及川光博)
その帰り道、
乗客どころか運転手さえ乗っていない路線バスが止まっているのを発見する。
つい、さきほどまで、乗客達がいたらしい。。。よく見れば、血痕。。
何かが起きたようだった。
すぐに、米沢(六角精児)たち鑑識の調べが始まると。。米沢は言う。
乗車人数と降車人数の差から、乗客は4人。。失踪は運転手を含め5人だろうと。
右京は、気になり出す。。。。どうやって犯人は、複数の乗客を掌握できたのか?
そんななか、角田課長(山西惇)から、バス会社に脅迫状が届けられたと知る。
24時間以内に1億円。

そして残されていたICパスから上条学(平野貴大)と言う男が浮かび上がる。
そんななか、難を逃れたバスの乗客が、警察署に出頭してくる。
乗客の女性。。君野恵(中川安奈)の話では、上条が犯人だと断言する。
突然、男がナイフを取りだし運転手の中島弘昭(松田洋治)を脅迫。
強制的に乗客も含め、ワゴン車に乗せられたということだった。

右京、尊が調べていくと、
中島に、妙な過去があることが分かってくる。
4年前、中島の恋人・佐藤由紀(浜丘麻矢)が、硫化水素を使い亡くなっていた。
当時化学の教師だった中島が疑われたが、立証できず。
ただ、中島の証言で、由紀に男の影があったとされた。。
右京は、1つの推理として、
由紀がダイビングインストラクターだった上条と繋がりがあったことから、
上条が、中島に復讐した可能性を示唆する。
やがて目撃情報などから、上条学を確保した捜査1課であったが、
恵への面通しでも、ハッキリせず。上条も、やっていないと断言する。
右京が取り調べても、関係内の一点張り。
そのうえ、アリバイも出てきたため、釈放されてしまう。。。。

が、なにか。おかしい。。。。。
そんなとき、右京はバスの遺留品を再確認して、疑問が解ける。

この“事件”には、犯人はいない!!


敬称略



ということで、

夜半に発生したバスジャック。
関係者を調べていくウチに、1つの事件が浮かび上がる。
そして、、、犯人とされている男には、完璧なアリバイ。

いったい、なぜ???


ま。。そんなお話である。



いつも通りというか。
犯人しか知らないような捜査情報を言うというパターンですが。
それは、良いだろう。

物語としては、疑惑のあるバスジャック事件でナゾを振りまいておいて
はじめの犯人にはアリバイ。
次は、、、急展開。。。なんとなく終わったかに思われたが、
最終的に、大どんでん返し!!

まさに、
相棒の1つのパターンを踏襲していると言えます。

とりあえず。
真犯人や、パターンは分かってはいても、
謎解きこそが、この“相棒”の面白さですから!!


右京と尊の様々なやりとりによる面白さだけでなく、
たまきさんまで加わってくると言う。
“たまきさんが登場しなきゃ出来ないお話”を久々に見た感じである。

たまきさん“ありがたいと思わなくちゃ
  右京さんと仲良くする努力をしてくださっているんですよ。

妙に積極的な尊の姿もあり、
単純な事件であっても、“相棒としての楽しさ”はあったし、

まさか、尊にチェスの趣味があったなんて!!!
って感じもあるし。

ま。。いいかな。


ただ
個人的には、ここまでひねる必要はないと思いますけどね。。。。
一方の復讐劇だけで十分だったような気がします。


これまでの感想
第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話2hsp 

« ライアーゲーム シーズン2 第5話 天使と悪魔 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 第四十二幕 二百年野望 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30