« ザ・クイズショウ 第1話 人気ロック歌手を裁く! | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第13話 覚醒 »

2009年4月19日 (日)

侍戦隊シンケンジャー 第十幕 大天空合体

『大天空合体』
内容
兜、舵木、虎と秘伝ディスク3枚が戻り
これで、“ダイテンクウ”という新たな力が発揮できると彦馬(伊吹吾郎)。
虎を丈瑠(松坂桃季)、舵木は流ノ介(相葉弘樹)
そして、兜はモヂカラを操るセンスから茉子(高梨臨)が担当と決まる。
でも、スッキリしない千明(鈴木勝吾)は、必死になって稽古をしていた。。
“何が違うんだよ…・”と。

そんななか、アヤカシ“オカクラゲ”が出現!
オカクラゲの雨に当たると極上の嘆き、、、絶望を感じるという。
シンケンジャーとオカクラゲの戦いがはじまる!!

戦いの中、兜ディスクを手放してしまった茉子。
目の前に来たディスクをセットして戦おうとする千明であったが、
全く力が発揮できない!?

その勝手な行動に彦馬は、千明に謹慎を命じるのだった。

千明ならば、ディスクを使えるはずなのにという茉子。


敬称略



今回は、大天空合体という
戦隊モノの
定番の“合体モノ”だと思っていたら、

実は、、
単純にその方向に進むのではなく、
千明の葛藤を茉子と比較することによって、
詳細に描ききった印象だ。


自分なりに、必死に稽古に励んでいる千明。
なぜ、自分が、秘伝ディスクの使い手に選ばれないのか??
どうにもスッキリしない。。。

そんな中、戦いの中で使ってみると
やはり、使えない。。。。
自分には、力がないのか??
茉子たちにも追いつくことは出来ないのか?


そんな葛藤を描きながら、
茉子のちょっとした説明を入れる。
“きっかけ”があればと。

その一方で、


馬よりもバイクという彦馬が颯爽と現れ

“お前だけがもつ文字”
“お前の中にある、お前だけの木を見つけろ


完全に、ベタ展開なのですが、
戦いを“主”おくのではなく、人間の成長ドラマを主に置き、
それぞれの繋がり、、人間関係が描かれているために

かなり、満足感が高い内容となっている。

分かり易い言葉などによる説明やネタフリというのもポイント。


ということで、
意外とアッサリではあるが、“木”の力を使って
オカクラゲを撃破する千明。


見事な流れですよね。
ほんと。

オカクラゲが、空ばかり飛んでいるというのも、良いネタフリだしね。


そんな流れで、
虎、舵木、兜

侍合体ダイテンクウ!!




にしても

ダイテンクウ大激突!!


って、それ、、技の名前か???

その部分だけは、本当に笑ってしまう部分ではあるが、
まあ、、これはこれでいいだろう。

それ言い出せば、ダイテンクウのデザインセンスも、
少し疑ってしまうけどね(笑)

見事な成長物語だったと思います。


ほんと、シンケンジャーは、ブレがないよね。
ほぼ、ハズレがなくここまで来ていますよね。


で、つぎは、合体か??


これまでの感想
第九幕 第八幕 第七幕 第六幕 
第五幕 第四幕 第三幕 第二幕 第一幕 

« ザ・クイズショウ 第1話 人気ロック歌手を裁く! | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第13話 覚醒 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30