« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第50話(最終回) 仲間たち! | トップページ | フレッシュプリキュア! 第2話 キュアベリー誕生!! »

2009年2月 8日 (日)

仮面ライダーディケイド 第3話 超絶

『超絶』

内容
パンチホッパー、キックホッパーが出現し
突然、クウガ、ディケイドと戦いはじめる。
すると、ふたたび、どこかへ。。。

聖なるゲゲルを阻止し世界を救ったという士(井上正大)
ディケイドという敵が来ると聞いていたというユウスケ(村井良大)
そんななか、灯溶山へ敵の殲滅に向かった警察の部隊に
謎の黒い煙入りが襲いかかり、人間がグロンギ化していく。。。
その中にはン・ガミオ・ゼダの姿も。
士はディケイドとなり、グロンギに立ち向かっていくのだが
多勢に無勢。。。。

一方、八代藍(佐藤寛子)まで被害に遭い、ショックのユウスケ。。。。



敬称略





この男が戦うのは、誰も戦わなくて良いようにするためだ
自分ひとりが闇に墜ちたとしても
誰かを笑顔にしたい。そう信じてる
オレはこいつの笑顔を守る!!

ってことで、
ディケイド&クウガで敵を撃破。


ま、、、クウガが“別フォーム”となるのは、オマケ?か


最終的に、八代だけでなく
全滅状態なので、切ない結末ではあるが

『ひとつの世界』

としては、まとまっていた方だろう。



正直言って、
あまり、格好良さはないけどね(苦笑)

そこが、本当は問題なのに。。。。。。




さて
9つの世界のひとつが、一応の終結を向かえたのだが。

印象としては、
単純ではあるが、まとまっている。

そんな感じしかない。

それに、まだまだ若いってコトもあり
キャラの不自然さも、解消されないまま浮いちゃってるし。

ネタのまとまりよりも
不自然さが目につくというのは
『慣れ』も含めると、やはり問題だよね。

こんな状態のままで、他の世界に行っても良いのかどうか。。。

う~~ん。。
次の世界次第だよね。

もうちょっと、格好良さがあればなぁ。。。


ひとつだけ、今回良かったことがあるとすれば
強引なライダーバトル。。という印象がないことくらいだ。

ザコグロンギを大量投入するなど
悪くないところもあるのになぁ。..

やはり
『正義の味方』として『正義感』が見えないことが
原因でしょうね。。。。



これまでの感想

第2話 第1話 

« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第50話(最終回) 仲間たち! | トップページ | フレッシュプリキュア! 第2話 キュアベリー誕生!! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30