« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第49話 最終決戦!? | トップページ | フレッシュプリキュア! 第1話 キュアピーチ誕生!! »

2009年2月 1日 (日)

仮面ライダーディケイド 第2話 クウガの世界

『クウガの世界』

内容
光栄次郎(石橋蓮司)夏海(森カンナ)そして、、門矢士(井上正大)3人は、
クウガの世界へ送り込まれてしまった。
そこは、グロンギと呼ばれる怪物を倒すため、
未確認生命体4号と呼ばれる仮面ライダークウガが、戦っていた。
それが、“クウガの世界”だった。

そこで八代藍(佐藤寛子)、小野寺ユウスケ(村井良大)と出会った士は、

ディケイドとなり、グロンギを倒していくのだった。


敬称略





前回は、大混乱状態で『混沌』が表現され
期待感と共に、終わったので良かったが。

今回は、、、どうなんだろうね。。


ま、、一応、グロンギや、クウガの世界は表現されているのだが、
これ、、、いいのか???

確かに、ファンなどにとっては、当たり前のこと。

ただ、逆に
そうでなければ、グロンギというモノ、
クウガも未確認生命体となっていることも含め

まったく意味不明ですよね(苦笑)

もう一度書くが
これ、、いいのか????


で、最終的に
謎の男登場で、
パンチホッパー、キックホッパーである。

結局
クウガが、ディケイドを知っている理由なども明らかにされないまま
物語は、よく分からないままに進んでいる印象だ。



前回も書いたが、いろいろと『情報』を知っていても
知らなきゃ、、まったく意味が無いんじゃ???

それに何度も書いてきたことだが、
基本的にファンだけを相手にしている時点で、
本当のメイン視聴者である子供を無視していると言う事である。

物語の単純化は、マンネリ化を招くモノであるが
メインの視聴者が存在しなければ、
この先の、、未来の視聴者が減っていくと言う事なのに。。。。
そう言った『開拓』も、そろそろキッチリしなきゃだめなんじゃ??


今回も、ギリギリだよ。。。。ほんと、
一応説明してるから、まだマシだけど。

前回の期待感が裏切られ、
少し、不安な気持ちにさせてくれた今回でした。

結局、、、ライダーバトルやりたいだけ、、、に見えてしまった(苦笑)


なんか、、もう少しやってくれると思ってたのになぁ。..


これまでの感想
第1話 

« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第49話 最終決戦!? | トップページ | フレッシュプリキュア! 第1話 キュアピーチ誕生!! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30