« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第39話 サムライワールドからの来訪者 | トップページ | 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話 再会と離別と »

2008年11月16日 (日)

仮面ライダーキバ 第40話 名護イクサの決意

『アンコール 名護イクサ爆現』

内容
ビショップが、渡の中のファンガイアを目覚めさせ、暴走をはじめるキバ。
かろうじて、名護、めぐみに襲うのをとどまった渡であったが
ファンガイアの血に恐怖した渡は、引きこもってしまうのだった。

そのころ、嶋によりクビを言い渡された襟立。
襟立は、強さを証明するためにファンガイアとの戦いを挑んでいくが、
ビショップの前に、、、撃破されてしまうのだった。
やられようとした瞬間、、キバが現れ救われた襟立。
だが、戦うのは終わりだと、立ち去ってしまう渡。。。。

名護は、渡を立ち直らせようと、
イクサに変身し、、、ビショップ、キングに向かっていくのだった!!!!




↑6割くらい、消去しました。

っていうか、、ゆりVS真夜
音也VSキング

そして、、キングvs次狼、力、ラモン

も分かるのだが、

あまりにも、無駄が多すぎ!!!

そのうえ、、、最後は、、おバカな仕掛け三昧である。
いやまあ、『そう言う番組』なのは分かっていても、

この終盤で、やる事じゃありません!!!!




さて、物語は、書きだした部分がメインであろう。

『血』に目覚めた渡は、恐怖し、引きこもり

ファンガイアとのハーフの渡ではなく、
今までどおりの『紅渡』を復活させようと、名護が命を賭ける!!!


と言う感じだ。


最近、おバカキャラになってしまっていた名護
やはり、

カッコイイ名護、、芯がしっかりして、
気持ちが前に出ている名護こそが、名護である!!!

これですよね。。ほんと、、、良い感じの名護である。
ホントは、セリフ程度で良いことだったのに、、、、
キャラ崩壊させちゃったからね、、、

ま、それはさておき、

名護だけに絞り込むと、
名護の優しさがハッキリと表れ、本当に良い感じだったと思います。
渡のヘタレさも、表現されていたしね!!!!


ただまぁ、
無駄な部分も含めて、結局
この最終盤でやる事じゃありませんよね。。。。
たしかに、渡がファンガイアであることを明確化したのは最近ですから、
仕方ないと言えば、仕方ないことですが。

本来なら、渡の『葛藤』こそが、
『仮面ライダー』のテーマであるはずです。

やっと、元通りになったと、そう思うべきなのかも知れません


いや、、そう思うことにします。。無駄は無視して
とりあえず、、次回ですね。


これまでの感想
第39話 第38話 第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話+ 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

« 炎神戦隊ゴーオンジャー 第39話 サムライワールドからの来訪者 | トップページ | 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第7話 再会と離別と »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30