« スクラップ・ティーチャー教師再生 第1話 再生開始! | トップページ | 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第2話 ダブルオー始動!! »

2008年10月12日 (日)

炎神戦隊ゴーオンジャー 第34話 悪魔がやってきた!

『悪魔ナオンナ』

内容
早輝が、『悪魔が来る』と、、、、
やって来る誰かをとどめようと向かっている時。。。
軍平が乗ろうとしているタクシーに謎の図々しい女・サナチュ。
ふと見ると、ヒーターバンキがいるため対応した軍平だったが、
次の瞬間、軍平以外の男連中が、、、サナチュにメロメロ。。。。

ギンジローに帰った早輝は、その状態を見て驚くが、、
そのサナチュこそ、、、早輝の姉・早苗だった!!
子供の頃から。。。。。。。。。。。
そのうえ、今回は、、故郷の鹿児島から借金取りに追われて、
早輝に金を借りるためにやってきたようだった。。。




ついに、登場。。。ホロンデルタール。。。

と、言うお話、、、に、しても良かったんじゃ?

今回の話は、
早輝の強烈な姉・早苗がやって来るというお話。


最後のオチ。。。
早苗にこびなかった軍平までが、、、メロメロと。。

ベタなオチながらも、
軍平のキャラがあるからこそ、面白くおさまっている印象だ。

早苗関係では、早輝の戸惑いなどもあり
なかなか面白いお話だったと思います。

もったいないのは。
軍平がメロメロになっているのだから、
もう少し、軍平が『らしくない行動』をしても良かったかもね!

それも又、ベタな展開だと思いますけどね。

だって、結局キョウレツオー、、、って
それ、、、『赤』やん!

以前、範人のことであったように、
個々はG9を強引に、軍平が動かすべきだったでしょう。




さて、そんなオモシロ展開の今回のなか。
ひとり気を吐く、ヨゴシュタインのホロンデルタール探し!!

ヒーターバンキが、焼き鳥も含めて、
少し中途半端な行動だっただけに、
たとえ、キタネイダスの配下であっても、
もうすこし、ホロンデルタールのことに絡めるべきだったのでは??

全般的に、
良い感じのネタであっただけに、
もう少し細かい部分で詰めて欲しかったと思います。
早輝との対比を詳細にしても、もっと面白かったかも知れませんしね

ま、、、楽しかったから、良いけど。



これまでの感想
第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

« スクラップ・ティーチャー教師再生 第1話 再生開始! | トップページ | 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第2話 ダブルオー始動!! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30