« 33分探偵 第7話 舞台上の殺人を推理! | トップページ | 仮面ライダーキバ 第32話 運命の再会 »

2008年9月14日 (日)

炎神戦隊ゴーオンジャー 第30話 ゴーオンマッハ組!

『友情ノパンチ』

内容
街でストローバンキが暴れはじめ、
戦いはじめるウイングス。
次の瞬間、ストローを人間にくわえさせ毒霧発生!!
対処に困る中、ゴーオンジャーが現れる。
何とか、ストローバンキを撃退に追い込んだが、
目の前にボトルが1本。。。。
蛮機獣が落としていったようだった。
持ち帰った走輔は、連とともにふたを開けると
妙な液体が噴き出し、2人にかかってしまうのだった。。
すると2人は、、急に、悪の限りを尽くし始める!!!




今回は、
正義の心を失った走輔。
ケンカしていた相棒の、スピードルが
苦しみながらも正義の鉄拳で、、甦る正義!


ってことですね




お話自体は、定番の相棒モノなので、
普通に良くできている印象だ。

そこに、前回登場のゴローダーGTに、炎神ソウルを入れると言うことから
ゴローダーGTが、スピードルに!!

ということで、
今まで以上に擬人化に成功している。

殴る拳なんかも、
結構良い感じだ。

それに、序盤でイヤなことだったその行動を、
自らしたというのも、スピードルの熱さを感じ
オモシロ味とともに、良い展開になっている。




ただまぁ、、問題というか、
結果的に謝罪しているので、良いといえば良いが
正義が悪事を働いていること。これがねえ。。。。

意外と気になる。

というのも、
いままでも小手先の正義だけで、
正義の行動を前面に押し出している感じではないからだ。

これって、
いくら正義の心が宿っていると言われても
結局それって、先入観で見ているだけで分からない部分。
基本的に、『内輪の話』ばかりで、人助けをあまりしてこなかったために、
その違和感が、現れているような気がする。

演出なので仕方ないが、
そろそろ正義の活動を、もっとハッキリと頑張って欲しいモノだ。


そういえば、今回1つもったいないのが。
人間にストローをくわえさせ毒を吐かせているところ。
これ、、、盛り上げが出来ただろうからね。



それにしても、、こういった擬人化行動が出来るなら
ゴローダーGT。。もっと早めに投入しておいた方が良かったんじゃ?


これまでの感想

第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

« 33分探偵 第7話 舞台上の殺人を推理! | トップページ | 仮面ライダーキバ 第32話 運命の再会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134180/23742465

この記事へのトラックバック一覧です: 炎神戦隊ゴーオンジャー 第30話 ゴーオンマッハ組!:

« 33分探偵 第7話 舞台上の殺人を推理! | トップページ | 仮面ライダーキバ 第32話 運命の再会 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30