« SP警視庁警備部警護課第四係 第9話 事件当日 | トップページ | 仮面ライダー電王 第48話 ウラタロスと未来 »

2008年1月13日 (日)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 第45話 宿命の戦い

内容
スウグと決着をつけるべく、
ダンの激気魂に導かれ、とどめを刺したジャン。
そして、宿命の戦いへと向かう

そのころ、ミシェルから天地転変打を学んだゴウは、
友として理央の前に現れるのだった。




それにしても、
まさかスウグとの戦いが、続いていたとは!!!!

前回にまとめちゃっても良かったのに。。。。

でもそれでは、ダンが救われないので、
仕方ありません。

ダン『おそれず進め、それがお前の道となる!!

と、、、
ジャンの進むべき道を導いてくれた父・ダン

サスガの存在感でした。


さて。。。その盛り上がりがあったため、
中途半端になってしまった、理央の友人・ゴウ(^_^;

ゴウが、再起不能にならない限り、
この部分でも盛り上げることが出来たろうから、
なんだか、もったいない気分です。

1度見た技は、効かない!!!
って言うのはokだけど、
『伝説』と付いている『技』だからね!

そう言う意味でも、
結構もったいない使い方をしている『伝説という言葉』です。

ゴウ『友として、道を誤ったお前をただしてみせる

良い言葉なのになぁ。。。。


とは言っても。今回のメインは

理央VSジャン の宿命の戦い!!

ちょっと、『爆破』に頼りすぎているのは、
『拳法モノ』としてやってきただけに、
少し残念なところですが。

言葉はない戦いは、良い感じだったと思います

最後は、メレまで出てきて。。。。

と、、暴走する幻獣王が、『愛の声』で!!!

この瞬間、
盛り上げてきた宿命の戦いの『主人公』が、

明らかに『理央』であった!!!

と思えるほどに、
すべてを持って行っちゃった、理央とメレのような気がしました

だって、、、ゲキレンジャーたち
完全に、傍観者だったからね(^_^;




気になったのは、
スーパーゲキクローが、
戦いの邪魔になっている感じがしたことかな。




淡々と、お話は進む中、
良い感じで盛り上げていったと思います。

もったいない部分が多いのは、
コレまで『お話を進めなかった』コトのツケという感じだろう

あと、2回くらい早く展開していればねぇ。。。。


これまでの感想

第44話 第43話 第42話 第41話 
第40話 第39話 第38話 第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

« SP警視庁警備部警護課第四係 第9話 事件当日 | トップページ | 仮面ライダー電王 第48話 ウラタロスと未来 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134180/9866625

この記事へのトラックバック一覧です: 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第45話 宿命の戦い:

« SP警視庁警備部警護課第四係 第9話 事件当日 | トップページ | 仮面ライダー電王 第48話 ウラタロスと未来 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30