« のだめカンタービレinヨーロッパ第二夜 ついに禁断の森へ。。 | トップページ | 仮面ライダー電王 第47話 キンタロス »

2008年1月 6日 (日)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 第44話 父の音色

内容
スウグを倒し、ダンの激気魂を解放するしか、
ダンが救われないと知ったジャン。
スウグの草笛の音色に導かれるように、
ジャンはスウグに戦いを挑んでいく。
そのころ、ブラコの弟・コウがメレの前に。。。

そして、ゴウも理央との決着をつけるため、
ミシェル・ペングから技を習得しようとしていた。




今回は、完全にジャンが主役っていう感じですね。
一応、ゴウが何かをしようとしているようで
そこから、次回に繋がるのだろう。

さて。。。メインであったジャン。

スウグを倒す事に決めたが、どうしてもとどめを刺せない。
草笛の音色が『父』を思い出すために。。。
だが、、スウグには通用せず、逆にやられそうになったそのとき!!!
スウグの中のダンの魂が、意志を発揮する。

っていう感じ。

まぁ、細かいところは定番なので。
やっとお話は『らしく』なってきた感じですね。
そのうえ、相手が『父』であるために、
ジャン語が、『子供』のイメージを発揮して
雰囲気が良い感じになってましたね。

初めて、ジャン語が生きてきたようです。

ただ、気になるのは、
コウと対決する、白、黄、青。
別に、白が目立つ事自体は良いのだが、
黄、青が、あまりにも情けなさ過ぎる!!!

結局、白ひとりで勝っている状態って。。。。
四幻将でもないコウなのに。。。

せめて、黄と青が誰かに止められていればね(^_^;

主人公一味とは思えないほど、
過激気を習得したとも思えないほどの弱さ。
確かに、習得の仕方も『何となく』でしたが。。

これまでの感想
第43話 第42話 第41話 
第40話 第39話 第38話 第37話 第36話 
第35話 第34話 第33話 第32話 第31話 
第30話 第29話 第28話 第27話 第26話 
第25話 第24話 第23話 第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 

« のだめカンタービレinヨーロッパ第二夜 ついに禁断の森へ。。 | トップページ | 仮面ライダー電王 第47話 キンタロス »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134180/9745104

この記事へのトラックバック一覧です: 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第44話 父の音色:

« のだめカンタービレinヨーロッパ第二夜 ついに禁断の森へ。。 | トップページ | 仮面ライダー電王 第47話 キンタロス »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30